トップ 最新 追記

ORCA愉快日記

2004|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2012|01|02|09|
2013|04|
Linux | PC | Ubuntu | kde | orca | scribus | その他 | りなざう | コミック | デジカメ | ネタ | 料理 | 旅行 | 航空 | 鉄道 | 音楽

2009-03-08 Canon iP4600でPPDファイルを拡張して日本語化した際のメモ

_ [Linux] GNOME 2.26のリリースと過去のリリースノートメモ

2009/3/18(日本時間で3/19)にGNOME 2.26.0がリリースされました。GNOME 2.26の詳細についてはリリースノートを参照してください。2009/3/19時点では、まだ日本語のリリースノートではありません。追記:aihana氏によって、日本語のリリースノートも公開されました。

どのバージョンのGNOMEで機能追加になったかとか、GNOMEのリリースノートを追いかけるためのページと、GNOMEプロジェクトの一覧も追加でメモ。

mycom - 統合デスクトップ環境「GNOME 2.26」がリリース
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/03/19/016/index.html
[gnome-announce] Celebrating the release of GNOME 2.26!
http://mail.gnome.org/archives/gnome-announce-list/2009-March/msg00091.html
GNOME - 2.26 リリースノート
http://library.gnome.org/misc/release-notes/2.26/
  
GNOME - 過去のリリースノート
http://library.gnome.org/misc/release-notes/
GNOME - GNOME 2.25.x Development Series (2.26関連のリリーススケジュール等)
http://live.gnome.org/TwoPointTwentyfive
GNOME - GNOME Project Listing (Gnomeのプロジェクト一覧)
http://projects.gnome.org/

_ [Linux] Canon iP4600でPPDファイルを拡張して日本語化した際のメモ

今年の正月にLinux環境でiP4600を使って年賀状を作成したのですが、Canon提供のPPDファイルでは、印字品質や用紙の種類などの組み合わせで印刷できないパターンがあるためか、CUPSの設定画面から印字品質などを設定することができません。 ということで、iP4600のPPDファイルに 1.印字品質オプションの追加 2.PPDファイルの日本語化 3.印刷できない制限パターンの追加 を行ったのでそのメモ。試した環境は、Debian GNU/Linux Etchです。

□ PPDファイルについて
PPD(=PostScript Printer Description)を知らない場合は、下記参照。
  
Wikipedia - PostScript Printer Description
http://ja.wikipedia.org/wiki/PostScript_Printer_Description
PPDのファイル構造
http://www.gulf.or.jp/~sera/ps/ppd.html
Adobe - PPDファイルフォーマット仕様 Ver 4.3 (PDF)
http://partners.adobe.com/public/developer/en/ps/5003.PPD_Spec_v4.3.pdf
Adobe - PPDファイルフォーマット仕様 Ver 4.3 アップデート (PDF)
http://partners.adobe.com/public/developer/en/ps/5645.PPD_Update.pdf
CUPS PPD Extensions
http://www.cups.org/documentation.php/spec-ppd.html
  
  
□ PPDファイルのカスタマイズ
☆ デフォルト状態
Canonのサイトで公開されているドライバ(IJ Printer Driver Ver.3.00 for Linux)を
インストールした直後のプリンタオプション設定画面は下記のような感じで
印字品質などの設定項目がありません。
  
CUPS設定画面では表示されていないだけで、Webにある操作説明書の中に
lprコマンドでの印刷オプション等の解説があります。
  
Canon - Linux向けインクジェットプリンタ ドライバダウンロード 
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/download/select-product-by-catg.cgi?i_cd_pr_catg=003
  

  
  
☆ 印字品質オプションの追加
PPDファイル(/usr/share/ppd/canonip4600.ppd)の中に
以下のような設定を追加する。(作業前にバックアップを取っておくこと)
  
OpenUIとCloseUIで囲んだ設定を追加することで、インタフェースを定義し
CUPS設定画面に表示できるようになる。(詳細は PPDファイルフォーマット仕様 参照)
------------------------------------------------------------------  
*OpenUI *CNQuality/Quality of Image: PickOne
*DefaultCNQuality: 3
*CNQuality 1/High Quality: "<<CNQuality(1)>>setpagedevice"
*CNQuality 2/Middle Quality: "<<CNQuality(2)>>setpagedevice"
*CNQuality 3/Normal: "<<CNQuality(3)>>setpagedevice"
*CNQuality 4/Middle Speed: "<<CNQuality(4)>>setpagedevice"
*CNQuality 5/High Speed: "<<CNQuality(5)>>setpagedevice"
*CloseUI *CNQuality
------------------------------------------------------------------
  
設定を変更したPPDファイルを有効にするには、cupsの再起動を行う。
# /etc/init.d/cupsys restart
  
下記の赤い領域のように、画像品質(Quality of Image)が追加されています。
  

  
  
☆ PPDファイルの日本語化
CUPS 1.2以上のバージョンでは、Globalized PPDファイルのサポートが
されていますが、現行でのアプリ側の対応を考えるとPPDファイルはSJIS
ベースにする必要があります。
  
参考URL
ubuntu-jp メーリングリスト - [ubuntu-jp:1142]
https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-jp/2008-November/001141.html
cups.org - ドキュメント CUPS PPD Extensions
http://www.cups.org/documentation.php/doc-1.4/spec-ppd.html
  
まずは、PPDファイル中の言語指定をSJISに変更します。
-------------------------------------
*LanguageEncoding: ISOLatin1
*LanguageVersion: English
-------------------------------------
          ↓
-------------------------------------
*LanguageEncoding: JIS83-RKSJ
*LanguageVersion: Japanese
-------------------------------------
  
PPDファイルフォーマット仕様のP.61や、上記URLの記述にもあるとおり
LanguageEncodingにはUTF-8の項目はありません。
上記のように文字コードの指定をSJISにして、PPDファイルの保存の際には
DOS形式(CR+LF)かつ文字コードSJISで保存するようにしてください。
  
次に、各文字列の翻訳を行います。
PPDファイルフォーマット仕様のP.30前後の記述のように
スラッシュ「/」と、コロン「:」または改行(CRLF)で区切られた箇所が
翻訳文字列となります。
  
下記の例のように、スラッシュとコロンまたは改行で区切られた
文字列を翻訳していきます。
----------------------------------------------
*OpenUI *PageSize/Page Size: PickOne
----------------------------------------------
             ↓
----------------------------------------------
*OpenUI *PageSize/用紙サイズ: PickOne
----------------------------------------------
  
PPDファイル全体にわたって翻訳を行い、cupsデーモンを再起動すると
下記のように、インタフェースが日本語で表示されます。
  

  
  
☆ 印刷できない制限パターンの追加
Webにある操作説明書中に、lprコマンドを使用する際の制限が書かれています。
("普通紙"の場合は"最高品質"での印刷はできない、など)
  
もし、そのような制限に引っかかるパターンでの印刷を試みた場合は
印字できないまたは、プリンタが破損する恐れもあります。そのため
安全策として、操作説明書を元に一部だけでも制限を設定します。
(今回の実装では、完全な制限までは行っていないので注意。)
  
UI操作での制限を定義するには、UIConstraintsキーワードを
利用します。(PPDファイルフォーマット仕様のP.56参照)
  
下記のようにして、オプションで相互に制限を課します。
この例では、普通紙(Plain)での印刷の場合、最高品質(1)では
印刷できない旨を表しています。
----------------------------------------------------------------
*UIConstraints: *CNQuality 1 *MediaType plain
*UIConstraints: *MediaType plain *CNQuality 1
        (以下略)
----------------------------------------------------------------
  
同様に制限を追加して、cupsを再起動して設定を有効にしてください。
CUPS設定画面で、制限に引っかかるような設定をしようとすると
下記の赤い領域のようにエラーとして表示され、設定できないことが分かります。
  

  
  
□ 日本語化PPDファイル ダウンロード
機能拡張&日本語化を行った、iP4600向けPPDファイルを公開します。
ライセンスは、キヤノン株式会社の使用許諾契約に基づきGPLバージョン2 となります。 
  
無保証/無サポートの上、自己責任で使用してください。
また、このPPDファイルに関して、絶対にキヤノンならびに
キヤノンマーケティングジャパン様に問い合わせを行わないでください。
  
なお、このPPDだけでは印刷に必要なモジュール等が含まれていないので
CanonのiP4600向けドライバをインストールした上で
追加でインストールするためのものです。
  
日本語化PPDファイルダウンロード: canonip4600jp.ppd
  
インストールは、Debian系の環境なら
# cp canonip4600jp.ppd /usr/share/ppd/
# /etc/init.d/cupsys restart
を実行して、CUPS設定画面(http://localhost:631/)で
モデルに「Canon iP4600 series custom」を選択して設定する。
  
もしくは、プリンタ設定アプリケーション等(system-config-printer)を
開いてプリンタの追加を行い、ドライバ選択の際に上記のPPDファイルを
指定して設定を行ってください。

2009-03-19 Adobe Readerのセキュリティupdate 9.1.0/8.1.4/7.1.1

_ [PC] Adobe Readerのセキュリティupdate 9.1.0/8.1.4/7.1.1

3/10に公開されていたAdobe Reader 9のアップデートに続き、バージョン8と7についてもアップデートが公開されたのでメモ。すでにPDFウィルスも報告されている状態なので、必ずアップデートしておくこと。Adobe Readerの「ヘルプ」→「アップデートの有無をチェック」でアップデートできます。バージョン9についてはすでに確認していますが、8と7がメニューからアップデートできるまでに、もう少しだけ時間がかかるかも。

ITPro - Adobe ReaderとAcrobatのアップデート公開、危険な脆弱性を修正
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090311/326370/
Adobe - Adobe Readerダウンロードサイト (3/19現在 未掲載)
http://get.adobe.com/jp/reader/
Adobe - adobe reader download - windows
http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=10&platform=Windows
  
adobe - security advisories  APSB09-03
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb09-03.html
adobe - security advisories  APSB09-04
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb09-04.html

トップ 最新 追記